渋谷区で創業すると利用できる創業融資(あっせん)とは?1-3

新型コロナウイルスによる経営悪化…創業予定者などが利用したい制度はこの時期どうなっているのか気になる方も多いかと思われますが、こちらは、現状、既存制度がそのまま受け付けられています。

ただし、優先順位がコロナ関連の後になっていることもあり、この時期かなりの時間待たされることが予想されています。

そこで今回は渋谷区で受けられるあっ旋融資についてご紹介いたします。


渋谷区内で新たに創業を目指す人、または創業した人を対象に選考を行い、創業アドバイザーから様々な疑問や課題に対し個別にアドバイスを受けられる「シブヤビジネスコンサルティング」事業など創業支援活動を積極的に行っている渋谷区。

①東京都渋谷区で受けられる創業融資とは

渋谷区で起業する場合の資金調達方法として大きく分けて2つあります。

ひとつは日本政策金融公庫が提供している創業融資制度です。

新創業融資制度は、新たに事業を始める方や事業を開始して間もない方に無担保・無保証人で利用できる制度です。


リンク→https://www.jfc.go.jp/n/finance/search/04_shinsogyo_m.html

もう一つは銀行が窓口となる渋谷区中小企業事業資金融資あっせん制度


こちらや渋谷区内で中小企業者として創業しようとする方、又は創業して1年未満の

中小企業者が事業に必要となる運転資金及び設備資金が対象になります。


リンク→https://www.city.shibuya.tokyo.jp/jigyosha/syoko_rodo_soudan/yushijosei/sb_yushi1.html#sodan



次回は、実際にご訪問頂ける場所をご案内いたします。

>>>創業融資の無料相談はこちら